So-net無料ブログ作成
検索選択
HP Pavilion dv6i CT 冬モデル ブログトップ

HP Pavilion dv6i CT メモリ増設 [HP Pavilion dv6i CT 冬モデル]

『HP Pavilion dv6i CT』をキーワードに見に来てくれている方がいるようなのでカテゴリを新設します。


Pavilion dv6i CTが届いて2週間、日常使いにはほとんど不満はありませんが、やや負荷が上がると反応しなくなったり不安定な点もたまに感じます。

こうなったらさっそくメモリの増設や!!


と思って、さっそくメモリの増設を行ったので今回のエントリー。


まずは
4gbスコア.png
4GB×1のみのスコア。

グラフィックが思っていたより低い(標準的)であったこと意外はまあまあといったところでしょうか。


増設予定の注文していたメモリが到着
IMG_3994.JPG
CFD D3N1333Q-4GB

ココで買いました。送料込み¥4180也。

メモリもメーカーに拘らなければ格安で手に入るようになりましたね~
オーバークロックさせないなら、この価格帯のメモリでも問題は無いようです。


さっそく作業に!
IMG_3993.JPG
PCをひっくり返して矢印のネジを外します。

IMG_3995.JPG
パカッと開きました。(画像ぶれてすいません)

IMG_3996.JPG
手前に付いていたメモリを外して奥にCFDメモリを挿入

IMG_3997.JPG
付いていたメモリも戻す。


ちょちょいのちょいやで~


取り付け作業ですが、裏蓋を取り付けるのに若干苦労した以外はスンナリいきました。
(むしろ蓋をつけるほうがシビア 笑)

ということで4GB×2の計8GBになりました。
システム.png
再起動後、8GBを認識しました。




さて気になるメモリ増設後のスコアは!?


8gbスコア.png

・・・・

『1秒あたりのメモリ操作』が5.9⇒6.9になったのみでした。。。

7.9満点だとしたら100点満点換算で87点くらいということですね。
私のPCの用途としては十分満足できるスペックだと思います。


それに常時空きメモリが3/4くらいあって、余裕が多いというのは気分的にもイイものです!
(と、言い聞かせておきます 爆)


HP Pavilion Notebook PC dv6i/CTが届きました。 [HP Pavilion dv6i CT 冬モデル]

注文していたパソコンがH.P.より届きました。
SH3F0490.JPG

SH3F0491.JPG

SH3F0492.JPG
先日、購入しようとして注文してキャンセルして別のメーカーにして年末年始やから届くのが年明けになったりの何だかんだで丸一ヶ月はかかってしまいました。

購入したパソコンの詳細は

HP Pavilion Notebook PC dv6i/CT フルカスタム キャンペーン・モデル

・ インテル® HD グラフィックス
・ dv6iシリーズベースユニット
・ Windows 7 Home Premium 64bit版
ブラックチェリー
・ インテル Core i5-460Mプロセッサー(2.53~2.80/3)(キャンペーン)
・ 4GB (4GBx1) PC3-10600 DDR3-SDRAM
・ 15.6インチワイドHDウルトラクリアビュー・ディスプレイ(HP冬コレfeat.AKB48キャンペーン・カスタムモデル)
・ 500GB ハードドライブ (7,200回転)
ブルーレイディスクドライブ(DVDスーパーマルチドライブ機能搭載)
・ 内蔵無線LAN(IEEE802.11b/g/n)
Bluetooth
・ HP TrueVision Webcam
・ 内蔵Gigabit LAN
・ 6セルリチウムイオンバッテリ(キャンペーン)
ノートン・インターネットセキュリティ2011(60日間試用版)
(以下サポート関係 省略)


この構成でキャンペーン価格¥79800也。
決してAKBのうんたらに興味を引かれたわけではありません(タブン)

私の使用目的では性能的には申し分ない(むしろオーバースペック?笑)構成であります。

メモリはゆくゆく4GB×2=8GBにするとして(購入時に4GB×1にしたのがミソ)、今の時点でも動作の軽さ&速さに驚きを隠せません。


家に帰ってセットアップ

SH3F0494.JPG

Intel Core i5 460Mの実力やいかに!?

しかしうわさに聞いていたキーボードの配置・・・
使ってみるとこれがまた意外と想像以上に使いにくいです(苦笑)
タイプミス多発(爆)

これは慣れるのでしょうか。。。

しかし・・・
SH3F0493.JPG

デザイン的には不満はありません

重い重いと思っていたソネブロさんも心なしか軽いです。
(元々サイト自体の要求が高いのでしょうか!?)

ということで、慣れて飽きるまではしばらくは楽しい時間が続きそうです。


HP Pavilion dv6i CT 冬モデル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。